ファスティングダイエットを成功させる秘訣は?


ファスティングダイエットの正しい方法

ファスティングダイエットって正しい方法で行わないと、 体に余計に負担をかけてしまいせっかくのファスティングによる効果を実感できずに終わってしまいます。 断食後、気づいたら食べまくってた。。。リ・バ・ウ・ン・ド。。。 なんて事になりかねません。

 

ファスティングダイエットは、主に食べ物抜きで飲み物だけで生活するというスタイル。 初めてファスティングダイエットをする人は、やっぱり空腹感があって誘惑に負けそうになる。。。

 

だから続かないって人もいるけれど、逆にもっと痩せるためにって頑張っちゃう人もいるかもしれません。

 

頑張りすぎて、何日も続けてしまうと、体の中はまさに飢餓状態。。。

 

眠れなくなったり、倦怠感など体の調子が悪くなることも。 ですから、断食期間は最長3日間として、無理のないファスティングダイエットをしましょう。

 

ファスティングダイエットを成功させる秘訣は!!!!

 

その1:準備期間
その2:断食期間
その3:復食期間

 

この3つの期間の過ごし方が重要です。

 

準備期間と復食期間は食べ物を食べてもいいのですが、消化の良いものをとります。 そしてお腹いっぱいに食べないことも大切です。 お粥や野菜中心になります。 ジャンクフード、ファーストフード、洋食中心の食事ばかりの人は この機会に自分の食生活を見直すチャンスですね。

 

 

酵素ドリンクで断食時を過ごす

 

断食期間は、飲み物だけになりますが、ミネラルウォーターや砂糖が入っていない炭酸水がおすすめ。 最近は酵素ドリンクで断食時を過ごす人も増えています。 酵素ドリンクは植物の発酵エキスがたくさん含まれていて栄養価が高く、 満足感が得られることから飲む人が多いみたいですね。

 

水分はできる限りこまめに飲んで、脱水症状にならないようにします。 2リットル以上は飲むようにしましょうね。 冷たいものより常温のものが、胃に優しいですよ。

 

復食期間を長めに

 

そして、ファスティングダイエット効果を無駄にしないために 復食期間を長めにとる方法もいいようです。

 

また、規則正しい生活も大事です。 質のいい睡眠を心がけ、体を十分に休ませてくださいね。

 

ファスティングダイエットは減量だけでなく、自分の生活習慣を見つめ直すいい機会です! ファスティングダイエットは体と心の休息期間になりますよ。